スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月15日 

7時  外(-1度 90%) 2F寝室(19度 60%) 2Fファミリーコーナー(18度 62%)
               1F和室(15度  70%) 1Fリビング(17度 62%)

14時 外(7度 48%) 2F寝室(87度 55%) 2Fファミリーコーナー(18度 62%)
               1F和室(16度  62%) 1Fリビング(18度 58%)

24時 外(-2度 80%) 2F寝室(18度 54%) 2Fファミリーコーナー(19度 62%)
              1F和室(16度  70%) 1Fリビング(18度 64%)

朝夜かなり冷え込むようになったので常時エアコンの暖房を入れることにした。18度設定で、一番風を弱くしています。14畳用のエアコンをリビングの続きの食堂にエアコンを設置してあります。

とりあえず、これ1台でほぼ1F・2F合わせて60坪全体が温まってくれます。それにしても和室とその続きの部屋の温度がちょっと低い。

スポンサーサイト

朝は、雪でした。 

朝、薄らと雪が積もりました。日中は、ちょいと日が差しました。朝5時から8時、夕食時17時から18時30分にかけて18度設定でエアコンの暖房を入れました。

明日の朝は寒そうです。
1Fの和室は、仏間もかねていますが、ほとんど使われてません。そのせいでしょうか温度は低めです。

17度ぐらいでも寒くはありません。やはり床の方がちょっと冷たいので、足元を暖めるスリッパは必要です。

7時  外(1度 84%) 2F寝室(18度 50%) 2Fファミリーコーナー(17度 64%)
               1F和室(15度 70%) 1Fリビング(17度  60%)

14時 外(6度 90%) 2F寝室(17.5度 50%) 2Fファミリーコーナー(17度 64%)
               1F和室(15度 64%) 1Fリビング(17度  60%)

19時 外(-1度 82%) 2F寝室(17.5度 50%) 2Fファミリーコーナー(17度 64%)
              1F和室(14.5度 68%) 1Fリビング(17度  60%)


ドラム式洗濯機について思うこと 

新居に移るに当たって、いくつか電化製品を新調しなければならない。一つは、冷蔵庫。多分15年以上使用しています。あと、洗濯機。洗濯機も使えないことはないですがいろいろガタがきています。

ちょうど冬の商戦に向かって家電製品モデルチェンジの時期。買い換えるにはタイミングがよいです。

冷蔵庫は、シャープか三菱か悩みましたが三菱に決定。

問題は、洗濯機。今流行のドラム式に買い換えるかどうかでおおもめ。最近は値段もかなり安く10万円を切るものも出てきました。エコで使い勝手がよいのならドラム式でもいいかなと思っていました。いくつか、店を回って店員さんの話をきくと、聴けば聴くほどわからない。
どうも、このドラム式の洗濯機は色々問題を持っているようだ。どうもカタログの通りにエコで静かでよく乾く洗濯乾燥機ではないようだ。

WEBでいろいろ情報をあつめてみると、かなりの数苦情がありました。いろんな種類の苦情があるのですが一番多いのは、店員さんも話してたのですが、「振動がすごい。」ということ。カタログを見ると「図書館並の静かさ」なんて書いてあるのですが・・・。この落差はちょっと笑うしかないですね。どうもこの振動がドラム式の最大の弱点。というか、ここから派生する不具合がすごいようです。そしてこの振動は、設置場所の条件が大きいようです。たまたま、設置の条件がよければ、メーカのカタログに近い性能を発揮するようです。

私なりに色々調べてみました。ドラム式なので当然横回転。これが曲者です。右回転であれば、右側に大きな力が地面の方向にかかり、左側は地面から浮き上がろうとする力がかかります。ドラム式の洗濯機の本体は、80Kgぐらいあります。回転する力と合わせると多分右側に100Kg以上、左側に60Kgみたいにアンバランスな力が床にかかります。床が柔らかかったり水平でなければ、床自身も波打って大変な振動が生まれます。そしてその振動はいろんな故障を引き起こすようです。(ねじの緩み、配線の接触不良、機械の調整の狂いなど)ひどい場合は80Kg以上ある洗濯機が自動で歩く、跳ねるという実例まであるようです。

我が家もそうですが、ピアノなど重いものを置く場合、床の補強をするために基礎から補強します。それと同じように、これからは、「この住宅の洗濯機置き場は、ドラム式洗濯機に対応しています。」とか、「強度的には、設置不可です」とか表記しないとだめかもしれませんね。

まずは、電機メーカがドラム式洗濯機の設置条件を詳しく公表して、住宅メーカなどが対応を判断できるようにしなければならないでしょう。

技術的には、とてもよい技術なのですから、ぜひ電機メーカも住宅メーカも連携して取り組んでもらいたいと思います。現在の状況では、高いお金をはらって、満足できる洗濯が出来るかどうか自体、賭け。というのでは、売り手としての電機メーカの販売モラルが問われます。

ということで、我が家ではとりあえず現在の洗濯機が壊れるまで使うという結論に達しました。

おおお 

いそがしくて、なかなか書く気力がわかなかったのですが、とうとう昨日養生のネットがはずれました。

色も落ち着いた感じでとりあえずOK。

さて、つぎは、カーポートとアトリエの工事です。


夏の楽しみ 

img380.jpg暑いお盆も終わり、季節は秋へとすんなりとは移ってくれそうにありません。わが町のお盆のお祭りは、絵灯篭。年々規模が縮小ですがたのしまさせてくれます。
そして、新しい我が家の楽しみも夏祭りと無縁ではありません。我が家ながらの立地でスペシャルな楽しみがあるのです。
img383.jpg夏祭りといえば、花火!なんと我が家の向かい岸で花火が上がるのです。ベランダからきれいに見えるのではないかと期待です。家にいながら花火見物。贅沢ですね。これはなんとも楽しみ。どんなにでかいホームシアターでもやはり大空に上がる花火の迫力にはかないませんね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。